スポンサーサイト

2016.05.02 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    上には上がいる

    2016.03.01 Tuesday 20:18
    0
      暖かさを感じた27日、木馬亭で沢村豊子・さくら「曲師の親子会」
      会場15分前に行ったけど、すでに30人程が並んでいて、初めての満員の木馬亭
      大阪をはじめ各地から来ている人もいる。人気ですね

      さくらさんと奈々福さんの挨拶の後
      五月一秀で「大石書損の軸」曲師はさくらさん
      関西節のケレン読み さくらさんの三味線 生で初めて

      玉川奈々福「浪花節更紗」曲師は豊子師匠
      この外題以前ラジオで聞いてから、生で聞きたかった。
      時間がたっぷりあったせいかラジオ版より進化していて聞きごたえたっぷり
      出弾きで関東節を弾く豊子師匠 初めて拝見

      中入りの後「三味線コーナー」
      板付き2人でそれぞれ様々な節を弾いた後
      五月一秀による節真似
      豊子「私あなた初めて弾くから」奈々福「師匠、大阪で弾いてます」
      豊子師匠向かうところ敵なし。
      このコーナーで豊子師匠新弟子の沢村美舟さんが紹介された

      京山小圓嬢「名刀稲荷丸」曲師さくら 「今日はだしみたいなもんや」
      80過ぎてこの口演 予想をはるかに裏切る素晴らしさ

      トリは東家浦太郎「野狐三次〜彫物の由来」曲師豊子師匠
      浦太郎師匠を豊子師匠が弾くことはあまりなく(清太郎のころはよく弾いたとのこと)
      大阪公演に前に随分練習したらしいです。
      名人同士の化学反応 最高ですね。

      最後に25日に79歳になった豊子師匠の誕生日会
      ケーキが用意され、ローソクを吹き消そうとする豊子師匠に「はい、行って」と背中を押す声
      小圓嬢師匠でした。
      無敵の豊子師匠に指示する人がいるなんて 上には上がいました。はい
       
      category:浪曲 | by:政裕 | - | -

      スポンサーサイト

      2016.05.02 Monday 20:18
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -

        PR
        Calender
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        まるごと三味線の本
        まるごと三味線の本 (JUGEMレビュー »)
        田中 悠美子,配川 美加,野川 美穂子
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM